日本の技術・文化、ぜーんぶ紹介!外国の方も来てね!!

科学技術・産業観光・国際交流施設データベース

 JISTECは科学技術を介した国際交流を積極的に支援すべく、諸外国から来日される外国人の方々が訪問できる全国の見学/体験施設をデータベースにしました。研究機関や科学博物館といったアカデミックな施設をはじめ、“ものづくり”、“産業観光”の見地から工場見学や伝統工芸体験、人文社会系施設といった幅広い分野の情報を提供し、産官学の枠を越えた国際交流の一助になりたいと考えています。
 
最終更新日:2017年12月13日

  1. 次の情報から絞込検索ができます。
    地方……… 北海道、東北、関東、中部、近畿、中国、四国、九州、沖縄
    都道府県名
    分野……… 科学館/博物館、運輸・物流、科学技術一般・研究所等、環境・リサイクル・エネルギー、金属・機械器具・電子部品、食品・酒類・飲料、繊維・ファッション、伝統産業・工芸、 マスコミ・出版、その他
    ※一部、複数の分野が提示される施設があります。
    区分……… 組織/施設の種類-独法(現国立研究開発法人等)、大学共同利用機関法人、大学、国公立、民間(公益法人含む)、その他
  2. 掲載された情報は予告なく変わることがあります。施設の詳細はそれぞれのホームページ等でご確認ください
  3. 参考入館料は大人一名あたりの料金です。特に記載のない団体料金、子供料金、セット料金などにつきましてはリンク先の施設HPをご確認ください。

※ 本データベースへの情報掲載をご許諾いただきました企業、施設の皆様に心より感謝申し上げます。またデータベースの構築にあたりご指導、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

586件中581~586件目を表示しています。

与論島は大島郡有数の紬の島。昔から与論で紬織りは重要な産業。今でも織子さんが手作業で紬を織っています。「いっちゅう本館」では、工程見学、織体験、琉球藍染体験、そして織元ならではの価格で反物・小物の販売を行っています。体験では紬のコースターを作ります。

区分
民間
分野
伝統産業・工芸
開館日時
9:00?17:00
参考入館料
大人 1500 円 (紬織体験料)
※見学無料
住所
鹿児島県大島郡与論町茶花
電話番号
0997-97-3188
事前予約/備考
・与論空港から車で5分

鹿児島を代表する火山やロケット等を科学のテーマとして取り上げ、自然界の法則、科学技術および宇宙をわかりやすく紹介。
幼児から大人を対象に、科学実験や工作、講演会、天体観望会などの様々なイベントを実施。

区分
国公立
分野
科学館/博物館
開館日時
9:30-18:00
休館日:毎週火曜日(祝日、1月2・3日の場合は、その後の最初の平日)、12/29-1/1
参考入館料
入館料:大人(高校生以上)400円、小人(小中学生)150円、幼児は入館料無料
宇宙劇場:大人500円、小人200円
※団体割引あり(20名以上)
住所
鹿児島県鹿児島市鴨池2-31-18
電話番号
099-250-8511

鹿児島県内で見られる動物、植物、地質などを展示。別館ではプラネタリウム、南北アメリカ産化石や恐竜化石を展示。

区分
国公立
分野
科学館/博物館
開館日時
9:00~17:00
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
参考入館料
無料、プラネタリウムのみ観覧料:小・中学生110円、高校生以上200円
住所
鹿児島県鹿児島市城山町1番1号
電話番号
099-223-6050

2012年に開学した科学技術の大学院教育を行う機関。キャンパスを一般に開放しツアーを実施、学生向けに出前授業なども行っている。

区分
大学
分野
科学技術一般・研究所等
開館日時
9:00-17:00 (土日、祝祭日も開館) 但しオフィスは平日のみ。
参考入館料
無料
外国語対応
有(英語)
住所
沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
電話番号
098-966-2184

沖縄宇宙通信所には、パラボラアンテナ(計4基)のほか、人工衛星の役割を説明した第1展示室、放送衛星(BS)エンジニアリングモデルを展示した第3展示室、宇宙に関する情報を楽しく学べる宇宙情報ルーム・ビデオルームおよび環境コーナーがある。
毎年「科学技術週間」および「宇宙の日」の記念行事として、施設の特別一般公開も有。

区分
独法
分野
科学技術一般・研究所等
開館日時
10:00-17:00、年中無休(但し臨時休館有)
参考入館料
無料
住所
沖縄県国頭郡恩納村字安富祖金良原1712
電話番号
098-967-8211
事前予約/備考
案内係付の見学は、平日の団体見学の

GODACは、JAMSTECの研究船や潜水調査船・無人探査機により得られたデータを整理・保存(デジタルアーカイブ)し、科学的・教育的に利用していただくために、インターネットを通じて世界に発信しているデータセンター。利用開放ゾーンでは、深海生物の標本や模型、深海映像等を展示して最新の海洋科学技術を紹介しており、説明員による展示説明も行っている。施設見学の他、「体験型プログラム」では海洋教室、セミナー、水中カメラロボット(ROV)操縦体験を、「職場体験プログラム」ではデジタルアーカイブ業務体験、県内の小中学校・団体などを対象に、深海やサンゴ礁、地球環境をテーマに「おでかけ教室」を実施。

区分
国立研究開発法人
分野
科学技術一般・研究所等
開館日時
9:30-17:30
休館日:(月)、祝祭日、年末年始
参考入館料
無料
住所
沖縄県名護市字豊原224-3
電話番号
0980-50-0111